出版、マルチメディア、商業印刷等 NOZAKI PRINTING Co, Ltd.
ISO9001取得 個人情報保護方針 サイトマップ
野崎印刷紙器株式会社野崎印刷紙器株式会社
 
企業情報
ごあいさつ
会社概要
沿  革
設備概要
アクセス

Corporate Information



沿 革

History

昭和21年9月

川崎市川崎区砂子町において先代会長が個人創業、
印刷技術の研究開発に着手。

昭和22年4月

川崎市幸区古川町に工場新築移転、凸版印刷機械を新設し、
一般事務用印刷の製造販売を開始。

昭和23年2月

紙器製作機械を新設し、段ボール紙器、
並びに一般包装材料の製造販売を開始。

昭和29年4月

法人組織に改組、資本金50万円をもって
野崎印刷有限会社を設立し基礎を固める。

昭和38年4月

需要の増大に応ずるため、高速自動印刷機、
製本機械等を新設して増産体制を整える。

昭和39年11月

将来の発展に備え、印刷部門を分離するため、資本金250万円を
もって野崎印刷紙器株式会社を設立 、印刷部門を継承、野崎印刷
有限会社を野崎梱包有限会社に商号変更、紙器部門専業とする。

昭和40年6月

更に業績拡大をはかり、設備合理化のためオフセット新鋭機を増設
し量産に取組む。

昭和41年1月

近隣において火災の発生により 工場類焼のため、
急遽横浜市 鶴見区に敷地を購入、工場を新設して主力を移転復旧に努める

昭和41年8月

水戸市見和に水戸営業所開設。

昭和45年8月

川崎市幸区古市場に敷地を購入してフォーム印刷工場を新設。

昭和47年2月

本社を前記場所に移転し、更に横浜工場を支店とする。

昭和55年10月

事務合理化のためオフィスコンピュータマイクロメイトMM2000を導入、
経理及び生産管理を電算処理できるようにした。

昭和57年7月

茨城県那珂郡那珂町に敷地を購入、工場新設。
ASS、製品検査体制を確立。

昭和57年11月

フィルム及び版下の保管管理のため
八千代スチール製マイコン制御の検索システムを導入した。

昭和58年6月

横浜工場の新鋭オフセット多色機を導入して
生産の一層の増大をはかる。

昭和59年2月

水戸工場に製版設備、オフセット印刷機、自動製本機械を新設。

昭和62年8月

水戸工場にHITAC L-30/18導入、VANを用いた
受注出荷システムを構築した。

昭和63年3月

横浜工場にHITAC L50.30/18を導入。

昭和63年4月

川崎市中原区新丸子東に川崎営業所を開設。

平成元年3月

各事業所のコンピュータシステムのオンライン化による
事務の合理化。

平成6年2月

資本金1,000万円に増資。

平成9年4月

株式会社ナデック設立。

平成12年9月

従来の品質システムを見直しISO9002構築開始。

平成13年7月

大日本スクリーンCTPシステム導入。

平成13年9月

ISO9002認証取得。

平成14年10月

ISO14001認証取得(川崎営業所)。

平成15年6月

ISO9001認証移行。

平成17年10月

プライバシーマーク取得。

平成18年10月

水戸工場に最新鋭菊全4色機を増設。

平成22年9月 ISO9001認証移行。
平成23年11月 川崎営業所を横浜支店と改め横浜市鶴見区矢向に移転。
平成27年5月 本社を川崎市中原区新丸子に移転。
Top of Page
Copyright (C) Nozaki-Shiki Corporation. All Rights Reserved.